コーチのビジネスバックが最近、非常に人気を博しています。今まではブランドバッグというとブランドのロゴがしっかりとプリントされていたり、またそのブランドのイメージが強く出ていて、なかなか一般のビジネスマンが持つには難しい部分がありました。どうしてもお金持ちのイメージが出てしまうものも多く、普段仕事で持ち歩くにはちょっと、という人も多かったものです。

しかし、最近のコーチのビジネスバックは一味違います。見た目には普通のビジネスバックと変わらないほどにシンプルで、且つファスナーや裏地などさりげないところにブランドのロゴが入っていたりと、非常に控えめなデザインになっています。この控えめなところがビジネスマンに受け、非常に人気となっているのです。

もちろん、ブランドならではの品質もしっかりと維持されていますので、多少重いものを入れても型崩れしにくくまた丈夫で、比較的無造作に扱っても支障はないほどに堅牢です。デザインも普通のビジネスバックとあまり変わらないのですが、見る人が見ればコーチとわかる、そんなデザインで非常に受けています。

ビジネスマンにとってのバッグは、単なる飾りではなく仕事に必要なものを入れる必須アイテムです。また、毎日使うものなので丈夫さが非常に重要で、且つ客先に持って行っても目立ちすぎずまたあまり汚くもなく相応の物が求められます。その為一部の高級ブランドでもビジネスバックは存在しますがあまり一般のビジネスマンが持っていることは殆ど無く、持っているのは一部の富裕層の人たちが多いものです。しかし、見るからに見せびらかしている印象があります。

コーチはバッグの世界では非常に馴染みのあるブランドで、それほど高価なブランドでもありませんが、その分手軽な使用感がある上にバッグとしての作りもしっかりしているので、若い男女の間で非常に人気のブランドです。もちろん、ブランドのロゴを前面に出したデザインも存在しますし、女性の間で特に人気の高いものですが、ブランド感を表に出さないものも多く、控えめな人達の間でも非常に人気が高いブランドです。

ビジネスシーンにおいては、さりげないおしゃれというのが非常に意味を持つものです。表に出さないさりげないところでブランドを身に着けているという事は、顧客から見ても場をわきまえて振る舞う人間であるという印象を持たれます。その為、コーチのバッグの様なものを持っているだけで顧客の見る目が変わることも有るのです。